anoxia

上池袋anoxia

8/3 anoxia研究会〜物と声♯1〜

8月3日(土)
『anoxia研究会〜物と声♯1〜』
12:45集合  13:00〜15:00
入場無料
集合:上池袋 anoxia
※集合後、anoxiaから3分ほどの本会場に移動します。


ジョン・ ケージの作品を参照しながら音楽とは一体何かということにつ いて考えてみます。

6/22 anoxia研究会〜平家物語を語る〜

6月22日(土)
『anoxia研究会〜平家物語を語る〜』
@上池袋 anoxia
13:00〜15:00
入場無料


吉村昭平家物語」(講談社文庫)を主なテキストに、 平宗盛を主軸として物語全体の面白さを語ります。( 未読の方はネタバレ注意!)


話し手
藤崎泰祐

6/2〜5 石を積む vol.2

石を積む vol.2

福家由美子個展

 

●日時

6/2(日)〜6/5(水)

17:00〜20:30頃


●場所

銀座奥野ビル306号

(東京都中央区銀座1丁目9−8)


●概要

石を積むことを考えた展示形式の発表です。

今回のテーマは関連すること。

6/12 消尽

6月12日(水)
『消尽』
@銀座 奥野ビル306号室
(http://306project.web.fc2. com/index.htm)
open/start  19:30/20:00
1500円


出演
松本一哉
加藤裕士

「即興」という魔物を相手に泥沼の格闘を繰り広げるよりも「 音楽を演奏すること」について考えてみたい。 演奏行為のみに焦点を合わせてみると、手にした楽器/ 自分のいる空間/ その場に存在する音などといったことは当然考えていかないといけ ないし、そこからさらに、自分の手とは何か/ 内と外という二項対立はあるのか/存在しない音/ 現実のように見える出来事が映し出されているスクリーンのような ものは固定されていないのではないか、 といった問題にもつながる。もちろんまだ掘り下げられる。 基本的に足元を掘り下げることしかやることはない。が、 自分の足が接している面のどこまでも続くフラットな平面も気にな る。まずは演奏してみないと何も始まらない。