anoxia

上池袋anoxia

.

そもそも人が集まるとは何だろうか? 現場でエネルギーのうねりのようなものを感じることはよくあるし 、自分にとってそれは抗いがたい快感と言える。 芸術の有無は問わない。 その疑似体験をネットだけに求めるのは少々安易だし、 その快感を捨てるという選…

.

そもそも公演とは何だろうか? 主催者が一方的に時間と場所を指定し、人を集める。それは一つの在り方でいいとは思うが、同時に在り方の一つでしかない。在り方が一つの選択肢しかないというのは貧しいことだったのではないかと 思う。 観客が能動的に動くこ…

.

ライブができなくなってとても困っています。ただ、 これもいいタイミングかなと思ってこの機会に保留していた録音作 品について考えています。 聴き手が任意の時と場所で再生する録音作品が、 聴く度に不定形な現場そのものであることは可能なのでしょうか…

時形時景

『時形時景』展を体験してくださった皆様、関係者の皆様本当にありがとうございました。 ---入室して左側、半紙にクレヨンで描かれた絵二点と針金が私の作品です。 部屋に立ち、部屋を凝視します。凝視とともにクレヨンを握っている私の行為の痕跡が半紙に残…

『時形時景』会期短縮

状況を考慮し、「3/22〜3/29」の会期を「3/22〜3/27」に短縮致します。

【中止】4/15 収束

本公演は中止致します 4月15日(水) 『収束』 @銀座 奥野ビル306号室 (306project.web.fc2.com/index.htm) open/start 19:30/20:00 1000円 出演 加藤裕士 凝視によって立ち現れた存在の境界を受け止めようとさらに凝視する。受信機である自分自身は吐き気がす…

ダイアリーソング

galleryDEN5で開催された『ダイアリーソング』 展終了しました。やはりやってみると見えてくるものも多く、 今後まだまだ考えていくべきですね。 ・死(または鎮魂)今回の展示の通奏低音であり、私にとって(おそらく福家さんも) 作品を発表する意味はもうここ…

3/22〜3/29 時形時景②

時間を主軸に据えた展覧会です。展示作品における時間をどのように捉えていますか?私は極まっている作品は時間を直接体感させると思っています。ここでいう時間とは単純に音楽や舞台や映画のように作品の継続時間のことです。つまり、優れた作品はライブで…

3/22〜3/29 時形時景①

時形時景会場:銀座奥野ビル306号室http://306project.web.fc2.com/index.htm期間:2020年3月22日(日) 〜 3月29日(日)時間:平日 16:00〜20:00土日 13:00〜18:00観覧料:無料 (イベント料金別途)主催:セグメンツ事務局 詳細はこちらになります。https://segments…

2/14〜3/1 ダイアリーソング③

魂を常に正しい位置に配するとは、存在の然るべき境界を明確に受け止めることだと最近考えています。それでは境界とは?存在が先だってその後に境界が生まれるのではなく、まずは無数の境があって、そこから浮かび上がってくる(かのように見える)界のことを…

2/14〜3/1 ダイアリーソング ②

言水:「死者を思う」っていうとき、「死者」 そのものを思っているのではなくて、 その死者が生きていたときのことを思い出しているのではないか。 死者そのものを思うことができるだろうか、 死者の声を聞くことはできないだろうか。 というようなことを今…

2/14〜3/1 ダイアリーソング ①

ダイアリーソング 言水ヘリオ 福家由美子 加藤裕士 会期2020年2月14日(金)〜3月1日(日) 水曜定休日 時間(平祝日)16時〜21時30分、(土日)15時〜21時30分 会場gallery DEN5東京都杉並区和泉1‒3‒15 市場入口070‒6469‒6908 交通京王線「代田橋」駅北口よ…

1/8 at 306

1月8日(水) @銀座 奥野ビル306号室 (306project.web.fc2.com/index.htm) open/start 19:30/20:00 1000円 出演 加藤裕士

.

迎合・忖度ではなく、その空間の波動が淀まぬようにすることを行動の前提の一つにする。然るべき所作を理解し実行することが大事です。調和させる、ではなく、調和の内部にお邪魔するということで、それを実現するためには愛がないと絶対にできません。また…

12/21 at Permian

12月21日(土)@不動前 Permian(http://www.permian.tokyo)open/start 14:30/15:001000円〜2000円の任意 出演TAGOMAGO+tamaruデュオ加藤裕士ソロ 先日足利で演奏してきました。なんで足利?とよく聞かれますが、自分がやっていきたいことそのものだからとしか…

11/30 痕跡と祭壇

2018年の秋口に、『上池袋anoxia』という自宅で運営しているスペースを通して知り合った方から栃木県足利市で開催されるパフォーマンス公演の情報を教えていただきました。私は栃木県佐野市に実家があり栃木県立足利高校に通っていたので、足利はとても馴染…

.

先日のラグビー日本vsスコットランド、芸術に関心のある方はぜひ見たほうがよかったです。スポーツでしょと思うかもしれませんし、スポーツなのですが、そこには極端な状態にある人間がいました。ラグビーやサッカーといったスポーツは、勝つ、勝つために点…

.

音楽は人に聴かれてしまう、繋がり合ってしまうという事実はとても重要です。願わくはそれを演奏自体で体現したい。アナログなエレクトロニクスは基本的には物単体では音が出ないので、物と物を接続することによって初めて音が出ます。これは実はとても尊い…

11/1 at 306

11月1日(金) @銀座 奥野ビル306号室 (306project.web.fc2.com/index. htm) 13:00〜21:00 入場無料 出演 加藤裕士 13:00〜21:00のあいだ十数回ソロを行います。 この催しは「中央区まるごとミュージアム」 の一環として開催します。

.

なぜかというと、その地で演奏することにあまりに強烈な必然性を感じるからです。逆に言うとそれ以外の地では必然性を感じることがなかなか難しいです。愛着とも言えるのでしょうか。この必然性とは何かと考えることは、「空間」とか「環境」と一言で言える…

10/16 at 306

10月16日(水)@銀座 奥野ビル306号室(http://306project.web.fc2.com/index.htm)open/start 19:30/20:001000円 出演加藤裕士

9/20 at 306

9月20日(金)@銀座 奥野ビル306号室(http://306project.web.fc2.com/index.htm)open/start 19:30/20:001000円 出演加藤裕士

anoxia-text

レビューやコラムを掲載するブログを始めました。 https://2019anoxia.blog.fc2.com

8/30 at Permian

8月30日(金)@不動前 Permian(http://www.permian.tokyo)open/start 19:30/20:001000円〜2000円 出演田中慎太郎加藤裕士

8/3 anoxia研究会〜物と声♯1〜

8月3日(土)『anoxia研究会〜物と声♯1〜』12:45集合 13:00〜15:00入場無料集合:上池袋 anoxia※集合後、anoxiaから3分ほどの本会場に移動します。 ジョン・ ケージの作品を参照しながら音楽とは一体何かということにつ いて考えてみます。

6/22 anoxia研究会〜平家物語を語る〜

6月22日(土)『anoxia研究会〜平家物語を語る〜』@上池袋 anoxia13:00〜15:00入場無料 「吉村昭の平家物語」(講談社文庫)を主なテキストに、 平宗盛を主軸として物語全体の面白さを語ります。( 未読の方はネタバレ注意!) 話し手藤崎泰祐

6/2〜5 石を積む vol.2

石を積む vol.2 福家由美子個展 ●日時 6/2(日)〜6/5(水) 17:00〜20:30頃 ●場所 銀座奥野ビル306号 (東京都中央区銀座1丁目9−8) ●概要 石を積むことを考えた展示形式の発表です。 今回のテーマは関連すること。

6/18 at Permian

6月18日(火)@不動前 Permian(http://www.permian.tokyo)open/start 19:30/20:001000円〜2000円 出演加藤一平加藤裕士

6/12 消尽

6月12日(水)『消尽』@銀座 奥野ビル306号室(http://306project.web.fc2. com/index.htm)open/start 19:30/20:001500円 出演松本一哉加藤裕士 「即興」という魔物を相手に泥沼の格闘を繰り広げるよりも「 音楽を演奏すること」について考えてみたい。 演奏行…

5/25 anoxia研究会〜ジャック・デリダ/声と現象と私〜

5月25日(土)『anoxia研究会〜ジャック・デリダ/声と現象と私〜』@上池袋 anoxia(https://anoxia2018. hatenablog.com)13:00〜15:00入場無料 テーマを設けて参加者みんなで考える会です。今回のテーマはジャック・デリダの『声と現象』です。入口でありラスボ…